忍者ブログ
芸能・スポーツや話題のトピックスについての雑感を綴っていきます。
2017/08月
≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[1] [2] [3] [4] [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鈴木杏樹が人気刑事ドラマ「相棒シーズン10」の新レキュラーになったそうですね。
右京の元妻が営んでいた小料理屋「花の里」の新女将として登場とか。
毎週見ているのに、今日に限ってこの時間にお風呂に入ってしまった。


お風呂から上がってからネットでこのことを知りました。
「相棒」も長いせいかレギュラーで登場している人物に
けっこう愛着があったりするんですが、それが突然
遠くへ行く設定や死亡なんかでドラマからいなくなるのは
さみしいですね。


とくに岸部一徳演じる小野田官房長がまさか殺されるなんてね。
敵か味方か、いつも何かを腹に隠してるようなかと思うと
コミカルな面もあって、右京と並んでドラマを面白くしていたのにィ。


2時間ドラマで放送されていたころから見てたから
もうずいぶん長くみてるんだなぁ。
これからも人物入れ替えて続けていくくのかな。

拍手[0回]

PR
芽衣子は復讐を最後までやり遂げましたね。
黒幕の大物政治家が息子に毒を盛られて死に、
そして真犯人の息子が落とし穴に落ちて水責めで
溺れ死んでしまいましたが、なんかあっけなかったですね。


もっと芽衣子との対決場面で盛り上がってほしかった。
それにしても芽衣子の勤めるペットショップのオーナーが
まさかのラストボスとは。


黒幕の政治家の娘で政治家の息子とは異母兄弟。
その息子をけしかけて毒入ケーキ事件を
おこした張本人だったとは。
何かありそうとは思っていましたが、
こんな関係だったとは意外な展開。


ただ芽衣子にはこの事実は
相当ショックなようでした。


最後は服毒自殺した芽衣子ですが、
真島も死んだと思わせるラストでした。


拍手[0回]

去年フジテレビ夏クールのドラマ「任侠ヘルパー」が
来春1月9日、スペシャルになって戻ってきます!


うれしいですね、楽しみですね♪
このドラマおもしろくて好きでした。
レギャラー陣のやりとりが笑えたり、
その回の話の中心となるお年寄り役の
俳優さんの演技にホロッときたり。


その俳優さんに、介護される役を
よく引き受けてくれたななんて思ったり。
だってベテランのこれまで活躍されてきた方々が
オムツをする役だったり、痴呆症の役だったり。


今回は任侠から足を洗った彦一と
若年性アルツハイマーの晶の話が
中心のようです。
新年そうそう重いですね。


毎日晶を見舞う彦一が
また抗争に巻き込まれるようで
そこにりこたちが絡んでいくみたいです。


早く見たいですね。






拍手[0回]

唯一自分を陥れた人物の中で
芽衣子を救おうとした刑事三輪が
殺されてしまいましたね。


芽衣子に殺されるよりは、と思いましたが。
芽衣子にこの人を殺せるかと思うし、
かといってこの人だけ助けるのも
ドラマとしてどうかと思うし。


目の前で殺された三輪のことを
芽衣子はどう感じ、どう思ったかといった
描写がなかったので、
いろいろ想像してしまいます。
芽衣子の心理とかね。


あと万理は、次週で芽衣子が三輪を殺したと
おもうようですが、今後この二人の関係も
どうなるんでしょうか。


真島をめぐってライバルのような関係でもあるし。
芽衣子と万理も気になります。


そしてわたしの中でちょっと空気なのが、真島。
いまひとつ魅力を感じません。
人としても男としても。
だからドラマの中で芽衣子や万理と絡んでも
芽衣子や万理の方に関心がいっちゃうんですよ。


芽衣子は直接手をくだしてなくても
複数の人を殺しているし、
ハッピーエンドは期待できないラストですが、
どう着地するのか楽しみなドラマです。








拍手[0回]

今日はりょうと猫の話、
そしてご主人の鳩を50年も
待ち続けた未亡人のお話だったようです。


「ようです」というのは、
今日はほとんど見られなかったから。
だからりょうのエピソードの方は
まるっきりわからずです。


それと先週までは土門院長と協力関係だった花菱先生。
今週いきなり険悪な関係になっていたのは?でした。
獣医の仕事をビジネス優先で考えてなさそうな花菱先生は
いずれ、土門の考え方に不快感を覚えるとおもっていたんですが、
えっ、もう?って感じです。


いったい何が。見られなかったのが悔しい...。


そして花菱先生を脅しにかかる土門。。
花菱先生が手術できなないことを
マスコミにかぎつけられたが、今ならつぶせると
マスコミの記事を見せていましたが。
このアイデアも土門長男が考えついたようです。


この長男って前も花菱先生の病院から
手術のできる医者を退職させたりと
卑怯なことはよく考えつみたい。


医者としてまた経営者として
もっと自分を磨けばよいものを。


レギュラー出演者の話が
面白くなっていきそうです。



拍手[0回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
フリーエリア
  • seo
バーコード
カウンター
アクセス解析
Add to Google Yahoo!ブックマークに登録
フリーエリア
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    materiai by Sweety

忍者ブログ [PR]